空飛ぶおかあさん

JALやANAのマイルを使って格安で行く旅行記や親子留学、海外サマーキャンプについて書いています。

意外と知らない?夏に大活躍!蚊に刺されたら塩が効く

f:id:flyingmother:20170706201631p:plain

暑くなってきましたね。

今日も娘のお迎え時、油断したら腕に黒い蚊がポチッととまっていまして、急いで払ったら既に時遅く、吸血済みでした・・(T_T)

血は吸ってもいいから、痒くしないでくれって毎度思います。

 

ムヒがなければ塩を塗ればいいんじゃない?

我が家では、蚊に刺されたら速攻「塩」対応です。

 

刺されたらできるだけ早く、刺されたところに塩を擦り込む。ただ、それだけ。

 

結婚して、最初に義父に教わった家訓がこれでした(嘘)。

半信半疑でしたが、以来、我が家にムヒはありません。

 

お見苦しい画像で申し訳ないですが(しかもピント合ってない・・)、こんな感じで塩を擦り込みます。我が家は自然海塩を使ってますが、精製塩でも良いとのこと。

f:id:flyingmother:20170706194454j:plain

 

まず、痒みが殆どなくなります。でもプックリとは腫れます。

痒みがないので掻き壊すこともないですし、刺されたことを忘れたころには腫れが引いています。そしてきれいに治ることが多いです。

繰り返しますが、刺されたらできるだけ早く塩を擦り込むことが大事で、掻き壊してしまった場合は、痛い上に悪化する可能性もあるので、注意です。

あと、敏感肌の人や小さな子供でまだ皮膚が薄い場合は、刺された場所を少し水で濡らして、そこに塩を乗せて溶かしながら指の腹でトントン叩き込むのが、経験上、良いかと思います。

体質的に合わないこともあると思いますので、様子を見ながらお試しくださいね。

 

1時間後。痒みはなく腫れもひきました。

f:id:flyingmother:20170706195826j:plain

 

科学的根拠は不明

科学的根拠が知りたくてググってみましたが明確な答えが見つけられませんでした。

「塩の脱水作用で、細胞内に入った痒みや炎症の元となる蚊の唾液を外に排出するため」みたいな内容が多かったです。

 

「マイ塩」のすすめ

国内旅行では各地の塩をお土産に買ってくる、塩好きな私ですが、「マイ(My)塩」はいつも持ち歩いています。

外食時、物足りないときにちょっと使ったり、虫に刺された時の応急処置に大活躍なので、一度おためしの価値アリです!

南国リゾートへの旅行が多い我が家は、必須アイテム。子供たちも蚊に刺されると第一声が「お母さん、塩!」です ^^;
舐めても安心ですしね。

 

沖縄の久米島の塩は本当に美味しくておすすめ。
自然海塩はミネラルが豊富でカラダにいいですよ!

f:id:flyingmother:20170706200716j:plain